高圧ガス・エコエネルギー・介護 TEL 0983-21-4321

空気・ヘリウム・窒素ガス・酸素ガス

窒素ガス・・・FIレーシングカーや航空機では常識

タイヤに窒素ガスを充填すると…
1)窒素ガスは混合空気に比べ温度上昇による内圧変化が少なく連続高速運転時でも安定しています。→操作性がアップ
2)タイヤのゴムを透過して漏れる速度が遅いので低内圧走行による事故を予防や燃費のロスも防止します。
3)混合空気は窒素80%と酸素20%です。酸素には水分が多く長い間にホイールを腐食させます。
4)混合空気より粘性が4%程低いので乗り心地がマイルドになります。同時に車内の騒音が減少します。

ヘリウムガス・・・空気より軽いので物を浮かすことができます

アドバルーンのリースをします。お客様は電話で発注するだけ!ヘリウムガスも扱っている弊社だからこそ簡単に実現できます。
ヘリウムガスだけでなく、各種風船もご用意できますご希望の大きさ、色、材質をお申し付けください。

空気ガス

えっ空気も買うの? なんて言わないで下さい。
意外と呼吸するのに酸素を吸っている。と思っていますよね。確かに生命の維持には酸素が必要なんですが、100%の酸素は中毒を起こしてしまいます。消防士が火災現場で消化活動のために火の中に入る時やスキューバ・ダイビングで海に潜る時に必要となります。
ちなみに空気の成分は、窒素78.1%、酸素20.9%、その他アルゴン、二酸化炭素、ネオン、ヘリウム、クリプトンです。

笑気ガス

病院で手術の麻酔用に使われる可燃性のガスです。
窒素と酸素の化合物にはN2O,NO2、N2O2、N2O5、などいろいろあってNOx(ノックス)であらわします。
NOxは自動車の排ガス、工場の煙突、重油,ガス、石炭などを燃焼する炉から排出され硫黄酸化物と共に排出され酸性雨などの原因となりますが、NOは血液の流れを良くする働きがあり、N2Oは麻酔作用があり別名を笑気ガスと呼びます。

PAGETOP